« 戦争 | トップページ | このご縁は大切に »

2018年10月 7日 (日)

シュウ

Images1

南斗六聖拳の男で

登場から死まで
終始に渡り人格者で善人貫いた男






その最後は








Images2
キリストが
十字架を背負い
ゴルゴダの丘を
登っていく

そのオマージュである











あんてなのブログや
そのコメント欄を見ていると

ミランの登場はないのが
濃厚な模様



旧カードが使えるとはいえ
ランクアップもスキルもなく
窓際族


次のミランは
集大成になってしまうんやろか




もともと
活」の言葉があまりしっくり来ておらず
(本来 自らの死の準備に使われている)


自分は
活」という文字がええと思うてる


使いたいという思い
今まで使ってきたという重み

集大成が活きる場所
それを探したい




もちろん交流も
活」





では後夜祭

Beforekouyasai_1
Beforekouyasai_2
たとえ弱くても
牲川選手のチームで参加します


さあ
出発しよ

Gankobanner_2に参加しつつ

ここにも参加しAntena3

Antena3に参加しています

« 戦争 | トップページ | このご縁は大切に »

WCCF雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2065730/74350346

この記事へのトラックバック一覧です: シュウ:

« 戦争 | トップページ | このご縁は大切に »