« vermelho | トップページ | 誰? »

2018年7月 8日 (日)

4まで絞れました

更新すると当たらない
競馬ブログ
その呪縛から解き放たれたのでそちらも更新
(要は先週不和了…)

ルグランソフリン
サクセスエナジー

マイネルフロスト
マイネルサージュ

2レースで4頭に期待です






ワールドカップもベスト4が出そろい

準決勝は
フランス vs ベルギー
クロアチア vs イングランド




ブラジルが消え
ますます…





そんなブラジルの主要メンバー

Canaria_neymar

得点・アシストトップのエース
左ST、CF、トップ下

中盤に下がってゲームメイクもできる
巻いてくる頻度も高く
合わせるのも上手い
「ゴールスパイラル」発動で前線奪取も可能
無論 常時発動ではハーフタイムまでがギリギリ
降臨時の性能はセードルフの方が上
使いやすい

リアルでは演技⁉で物議を醸しだすも
ゲーム内ではクリーン
さながら

Canaria_neymar_img_2
大空翼






Canaria_thiagosilva
左CDF

得点はCKから
中盤まで上がってパスの出し手を潰したり
ゴール前でシュートを防ぐこともしばしば
あんな値段で売られているのが
納得の1枚

たまにカードをもらうと赤いのがたまにキズ
しかし
守備戦術はチアゴ・シウバと言っても過言ではない






さながら

Canaria_thiagosilva_img

ゴツい臼井雄太




Canaria_miranda
右CDF

基本は彼の「オーバーラップ」が
補助KP

リベロも付き
シュートは外さない
スタミナも1試合充分

シュートまでどう持って行くかがカギ

意外と守備も硬い










さながら

Canaria_miranda_img
劣化版高杉和也



Canaria_marcelo
左SDF

当初は「モメンタムラッシュ」だったが
ミドルシュート重視にGが付き
「衝撃のインパクトG」に変更

あまり使用感の違いがわからない
守備はできないというより
ほぼしない
しかし 稀に
無人のゴール前でシュートをクリアしたり
GKと1対1寸前
猛スピードで掠め取る
意外性の守備

クロスはライナーを
適当に蹴りこむので合わないことも多い
カットインしてシュートは
低く素早い弾道で枠内に

CKは良く決まる











さながら

Canaria_marcelo_img
プレースキックのできる
強化版中塚公太







Canaria_filpeluis
右SDF

EXTRAやし
SDFは自動オーバーラップしないと
気持ち悪いのでダニーロではなく起用

マルセロがいる為
クロス重視は逆サイドも使えるという
記事を読んだ記憶があったので右で


守備は右サイドやと
軽いのがさらに軽くなる

しかしきっちりディレイをしてミランダの帰りを待つ
攻撃は右左遜色なく
マルセロが何が何でも上がるのに対し
機をみて上がるポジショニングの良いタイプ


存在感はないが
攻撃のカードとして必要な1枚







さながら

Canaria_filpeluis_img
石神達雄





サイドバック2人が言いたかった
だけやのに長くなった…

Gankobanner_2に参加しつつ

ここにも参加しAntena3

Antena3に参加しています

« vermelho | トップページ | 誰? »

ブラジル」カテゴリの記事

コメント

公太のチョイスは確かにと思っちゃいました!

ジャストフリーさん
SDFが書きたくて記事にしました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2065730/73822030

この記事へのトラックバック一覧です: 4まで絞れました:

« vermelho | トップページ | 誰? »