Amazon

  • Amazon


無料ブログはココログ

« 最後の参加は | トップページ | FFPを考える① »

2016年1月21日 (木)

古き良き時代

―1990年―


前年にベルリンの壁が崩壊し
西ドイツに東ドイツが吸収される形でドイツが再統一された年


世間では
マイク・タイソンが破れ王座から陥落
夜のヒットスタジオの放送が終わり
トヨタエスティマ・日産プリメーラ・キリン一番搾り・スーパーファミコンが発売され
ムーミン・渡る世間は鬼ばかりの放送が開始


スラムダンク・シュート・クレヨンしんちゃんの連載も
この年から始まる

ドラゴンクエストはⅣ(4)ファイナルファンタジーはⅢ(3)
初のカラー携帯ゲーム機(ゲームギア)の登場




そんな年の12月9日
 東京・国立競技場


当時 野球少年だった自分が魅了された1戦


前年 不完全燃焼気味の優勝だったミラン
自分はそんな事は知らず
両チームがどんなチームかも知らず

ただ
赤と黒のユニフォームを着た
オランダ人 3人のパスワークに釘付けになりました


2:49ぐらいのワンタッチのパス回しが個人的◎
得点にはつながってませんが…



この試合のメンバーが

【GK】
パッツァーリ

【DF】
タソッティ
バレージ
コスタクルタ
マルディーニ(→ガッリ)

【MF】
ライカールト
ドナドーニ(→ガウデンツィ)
ストロッパ
カルボーネ

【FW】
ファン・バステン
フリット

この頃からミランが好きです
(きっかけは結構ミーハー…)



パッツァーリやカルボーネ(小さな巨人とは別人)は無理だとしても
ドナドーニくらいカード化されないか…と常々思います
(この時期だとアンチェロッティの方があり得る?)

このトヨタカップメンバーとか
ドーハの悲劇とか
白黒織り交ぜた16枚セット付録とか
どっかの雑誌で企画してくれんもんかね…


版権とかいろいろ無理やろうけど

こだわりのあんてなサイトAntena3

Antena3に参加しています

« 最後の参加は | トップページ | FFPを考える① »

Reading material」カテゴリの記事

WCCF ACミラン」カテゴリの記事

コメント

激しく共感します。
さすが同級生(笑)

僕にとってもソウルプレイヤーであり、ソウルチームであり。
満を持してラスト祭りにぶっこんだら…弱えええぇぇ!!
全盛期を表現したくてマルディーニもあえての金にしたら、スタメンに守備KPがないっていう不遇っぷり。

りょうかんさん

やっぱりっすか(笑)
ミランはKPに恵まれてないんスよ
全金でも再現してみたいチームっす

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2065730/63568995

この記事へのトラックバック一覧です: 古き良き時代:

« 最後の参加は | トップページ | FFPを考える① »