« 【WCCFチーム構想】パルマはセリエDへ | トップページ | 【WCCF釣果】バリウムの後の »

2015年6月24日 (水)

【WCCFグァーナの苦悩】はじめの一歩

ルーツガーナに召集された私

ロベルト・グァーナ


しかし
私はブレシア出身のイタリア人

なぜ呼ばれたかはわからない
(監督「名前です…」)

そのチームは荒いながらも
低級のカップ戦は無敗

Capecoastvol1



チームの得点王は
Balotelli1
バロテッリだが

彼は機嫌をすぐ悪くする
もちろんここまでは順調だが


キャプテン(クフォー)と監督は
すぐ顔色が悪くなる
チームに手こずっているようだ

私もひと肌脱ごうかと考えている
まだ試合には出てないが…


今日のベストプレーは
スポルト・マデイラ(CPU)戦の
バロテッリが決めた
トラオレのセンターサークル付近からの
長距離スルーパス

Traore1

とても監督は嬉しそうだった

はじめの一歩は
上々だろう


こだわりのあんてなサイトAntena3

Antena3に参加しています

 

« 【WCCFチーム構想】パルマはセリエDへ | トップページ | 【WCCF釣果】バリウムの後の »

WCCFこだわり縛り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2065730/60490770

この記事へのトラックバック一覧です: 【WCCFグァーナの苦悩】はじめの一歩:

« 【WCCFチーム構想】パルマはセリエDへ | トップページ | 【WCCF釣果】バリウムの後の »