« 【WCCF釣果】素早くATLE | トップページ | 【WCCF協会】トーナンメント初選出 »

2014年10月 1日 (水)

【WCCFチーム経過】“Diomed”覚醒した能力を

イングランド縛りの近況です

まずは(勝手に)注目のこの人

Img_20140929_235149

© SEGA

他の方のブログ同様

奪取&ドリブルは期待できません

パスも同様 足元にピタっとくるようなパス

うちのチームではゴール前で真横に流すようなパスが多く見られます

シュートは混戦でなければ・・・という感じ

プレースキックは

FKは機会がありませんでしたが

CKは(KP指定)

早い鋭いパスで味方に合わせます



あとはたまたまかもしれませんが

パートナーで個人・特殊覚醒のケイヒル

覚醒したてのこの人

Img_20140929_222835

© SEGA

チャールトンに合わせます

黄金連携のルーニーは皆無でした

(1本だけクレバリーが決めてました)

覚醒している選手を見抜く力があるのか

ただこの二人が競り勝てるだけという説も・・・



成功率はここ2日間で

10本中8本成功

(チャールトンのシュートが弾かれたのが1

DFに直接クリアされたのが1)



特殊は覚醒させたので

個人覚醒してどこまでという感じです




対人戦もありましたが

ジェラード・ムーアの奪取から

ベッカムのパスからチャールトン

ルーニーの突破で得点できますが


ディフェンスの
両サイド(ブリッジ→ギグス・ブラウン)がいないの同然

3得点で5失点など荒い試合に

しかもシーマンの飛び出しが遅く

(自分のタイミングも遅い)

テリーのファインプレーだけでは防ぎようがありません

55試合経過でメンバーチェンジは遅すぎですか?

SBはなんとかしないと・・・

(シーマンは個人的に使いたいので我慢する・・・はず)


白ベッカムは

ダイレクトプレイ重視が合うかも・・・

(このチームはショートパスorロングパス重視)



Antena3に参加しています

 

« 【WCCF釣果】素早くATLE | トップページ | 【WCCF協会】トーナンメント初選出 »

WCCF国別縛り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2065730/57530414

この記事へのトラックバック一覧です: 【WCCFチーム経過】“Diomed”覚醒した能力を:

« 【WCCF釣果】素早くATLE | トップページ | 【WCCF協会】トーナンメント初選出 »